ネット保険・ネット生保の保障額について調べるネット保険広場

トップ > 失敗しないネット保険選び > ネット保険の保障額

ネット保険の保障額

2012年7月19日

保障額は意外と各社にバラつきがあります。
希望する保障額が得られるかどうか事前にチェック!

価格破壊ともいわれた格安の保険料をはじめ、シンプルでわかりやすい商品のラインナップや、申し込みの手軽さなど、私たちにとってメリットの多いネット保険。でも、保険というからには、いちばん気になるのは「保険金(保障額)」ですよね。いったい、ネット保険はどれくらいまで保険金額を設定しているのでしょうか? 保障額の上限は各社とも年齢によって区分しているので、わかりやすく比べるために、「30歳男性」の上限保障額を一覧にしてみました。

ここがポイント!

  • 保障額の上限は、意外と各社にバラつきが・・・。
30歳男性の上限保障額

※1 申し込み後、過去1年以内に受診した定期健康診断結果表コピーと、申込時の告知内容か ら総合的に審査することで、1億円まで申し込める。

※2 過去2年間に健康診断または人間ドックを受けている人限定で、3000万円まで申し込める。

意外とバラつきがある、ネット保険の保障上限額。

これを見ると、保障金額の上限は、会社によってかなりバラつきがあることがおわかりかと思います。特に、オリックス生命の上限額が低いことが気になりますが、過去2年間に健康診断を受けていれば3000万円まで申し込めるので、実質的に上限3000万円と考えてもいいかもしれません。なお、ライフネット生命は、過去1年以内に受診した健康診断結果表のコピーと申込時の告知内容を元に審査を行うことで、審査に通れば上限1億円まで申し込めることを付け加えておきます。

とにかく高額な保障を望むなら、ネクスティア生命がお勧め?

この中で目を引くのがネクスティア生命です。特別な審査を必要とせず、4000万円までの保障を得られるのは、他社を頭ひとつリードした感があります。また、他社では1000万円程度になってしまう60歳代(新規加入)の上限額も、ネクスティア生命では3000万円まで申し込み可能です。他の条件はさておきとにかく高額な保障を、という人は、最初の選択肢としてネクスティア生命を考えてみてもいいと思います。

国内大手5社のネット保険を一括見積もり

一括資料請求

ネット保険サービスを提供する5社に一括資料請求(提供:保険市場)リンク先のサイトで簡単を取り寄せられます。

一括資料請求はこちらから

保険会社の特徴

気になるキーワード

ネット保険の保障額について徹底的に調査!失敗しないネット保険選びを実現するために客観的な視点から、ネット保険の保障額について調べました。保障額のメリットとデメリットを正しく理解して、家計にやさしく、安心たっぷりの失敗しない保険選びができるようネット保険の保障額と保険選びのコツをまとめました。