生命保険会社の比較ならネット保険広場

トップ > 保険会社の評判・特徴 > ネット保険・生命保険会社の比較

ネット保険・生命保険会社の比較

独走態勢に入りつつあるネット保険創始2社と、
独自の強みを活かして追い上げる後発各社。

当サイトでは、ネット通販を専門に行う、ライフネット生命ネクスティア生命オリックス生命の3社と、一部の商品で通販を行っているメットライフアリコ、そして少額短期保険の商品をネット専門で扱うブロードマインド少額短期保険の計5社についてとりあげています。各社が取り扱う保険については、それぞれ該当ページをご覧いただくことにして、ここでは各社の企業としてのプロファイルを比較してみたいと思います。参考までにご覧ください。

ここがポイント!

  • ネクスティア生命は、世界最大級の保険企業がバックボーン。
  • ライフネット生命は、「保険料の満足度」2年連続1位※1
  • オリックス生命は、「保険比較サイト」を開設してアピール。
  • メットライフアリコは、保険の種別が豊富で医療保険に強み。
  • ブロードマインドは、少額短期保険制度に特化した商品をネット販売。
ネクスティア生命は、世界最大級の保険企業がバックボーン。

保障プランの作成から申し込み手続きまでをインターネットで完結できる、いわゆる「ネット保険」を最初に確立した企業。2008年4月の開業以来、保有契約件数は4万件を突破(2012年6月末時点で43,491件)。世界最大級の保険・資産運用AXAグループの一員であることによる安心感をアピールしています。

ライフネット生命は、「保険料の満足度」2年連続1位※1

ネクスティア生命に次ぎ、2番目に「ネット保険」を開業したライフネット生命。2番手ではあるが、保有契約件数は14万件を突破(2012年8月)し、ネット保険の分野では実質的なリーディングカンパニーとして独走している感がある。一般の家族が「見積もりトライ」するCMによって認知度も急上昇中。

※1 2012年度版 オリコン顧客満足度ランキング 医療保険部門

オリックス生命は、「保険比較サイト」を開設してアピール。

先行するネクスティア生命とライフネット生命を強く意識して、後発ならではの商品を開発している。自社サイト内に自社保険とライバル2社の保険を徹底比較した「保険比較サイト」を開設しているのは、自信の証しといえるでしょう。

メットライフアリコは、保険の種別が豊富で医療保険に強み。

純粋な「ネット保険」ではなく、対面販売の商品をネット販売にも対応させた感が強い。ただし、同社が設定する「健康クラス」の審査で「ファーストクラス(非喫煙優良体)」であることが認められると、他のネット保険の中でも最安値となる保険料を実現している。逆に審査が通らないとかなりの高値になる。

ブロードマインドは、少額短期保険制度に特化した商品をネット販売。

1年単位で300万円までの保障を契約できるという、特殊な保険をネット販売している。他のネット保険には見あたらない90歳までの保証プランが用意されていることから、主に高齢者をターゲットとしていると思われる。若い世代の用途としては、ベースとなる保険の補完的利用が主な目的となる。

国内大手5社のネット保険を一括見積もり

一括資料請求

ネット保険サービスを提供する5社に一括資料請求(提供:保険市場)リンク先のサイトで簡単を取り寄せられます。

一括資料請求はこちらから

保険会社の特徴

気になるキーワード

ネット保険・生命保険会社を比較検討します。比較の結果、本当にお得なネット保険はどれ?生命保険各社を比較して、自分に合ったネット保険を選びましょう。今話題のインターネットで契約する新しいタイプの保険「ネット保険」「ネット生命保険」の保険会社を客観的な立場から比較して、失敗しない保険選びを実現しましょう。